July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

道の駅から道の駅へ。

道の駅から道の駅へ。

私たちは、道の駅を渡り歩きながら旅しています!

ナビの目的地セッティングでは、とりあえず次の道の駅を。

必ずと言っていい程、私たちの他にも車中泊をしている旅人達が道の駅にいます。防犯的にも安心。

北海道は道の駅の数がとても多く、そして、施設がとても充実しているんです!

充実の仕方がハンパない所もありました。

温泉施設がある所はもちろん、遊園地がある道の駅や


ドックランが付いている道の駅など


トイレ休憩の枠を超えた変わり種な道の駅もぼちぼちあります。

道の駅様々です。

ここからは旅のお話。
オホーツク海沿いを走ってきて、北見市へ行こうと思ったのですが〜進路変更。

紋別方面へ向かいました。

理由はないで〜す。これが旅の醍醐味^ ^

船長の家という海鮮屋さんが特盛ですごいと、話で聞いたり、
ネットで見たり。
いざ行ってみる事に。

かーなり走って到着して、開店時間まで時間があったのでサロマ湖畔で1時間暇を潰して〜

いざ!!

お店の入り口を見てみると、

なんだか張り紙が。



そんな馬鹿な!!

でも、もしかしたらやってくれるかもと期待を込めて行ってみると中には従業員の女性。

聞いてみたところ、、、
やっぱり今日はお休みでダメでした^^;
残念。

もうam11時。お腹は完全に海鮮を受け入れるモードになっているので、次の地へ向かいながらどこか食べれるところがあれば入ろうと気を取り直し。

紋別へ向かいます。
しかーし、紋別もめぼしい所が無かったので、道の駅でトイレだけ済まし、網走へ向かう事に。

少し走ると、焼きホタテの文字が!!!

自分で好きな海鮮を選び、その場で焼いて食べられる!!

しかもホタテが一枚、70円!
当然入りましたー!!!


ホタテを思う存分食べてからは、観光名所の網走刑務所へ向かいます。

今回もかなりの距離を走ってます!

刑務所に到着。


所内にとても人懐こいリスを発見〜



間近でカメラを向けても、堂々とクルミを食していました。

見学し終わって、今夜の宿になる道の駅へ。

『パパスランドさっつる』

温泉や足湯もあるし、施設は綺麗だし、車中泊者にとっては最高ですね!
お風呂上がりのひと時〜
お風呂がある道の駅では高確率で呑みます(。-_-。)


今夜は雨と風が強い為、車内泊にしました。

今回は2回目の車内泊だったので、荷物の載せ方を工夫しました。

が、

それにしても荷物がパンっパンになる車内泊に何か打開策はないかと会議を開いたところ、翌日荷物を一部送ることにしました。

翌日。送る物の仕分けをし、出発!

霧の摩周湖へ。


摩周湖からかなりの距離を走り、根室の郵便局へ。

郵便局にある段ボールがあまりに小さ過ぎて荷物が入りきらず、段ボールを買いに行こうかと思っていたら目の前に資材屋さんが。


「すみません、いらない段ボール貰えますか?」

すんなり解決です。


根室から釧路方面に向かう途中それは突然現れました。

道の両脇は牧草地帯&牛さん。

何やら、看板が見えました〜
ソフトクリーム!の文字。

入ってみる事にしました!

プレミアムソフトクリームを注文。
324円


一口食べてみると・・・

これは美味しい!!
私の今までの人生の中でNo.1ソフトクリーム◎

低温殺菌牛乳を使用している為か、濃厚なのに、さっぱり、ジャリジャリ感も残っているし〜(○´3`)

2人で一つを食べましたが、美味しすぎて〜1人でもう一つ食べました!

店内にはチーズケーキもあったり、自家燻製ベーコンを使用した料理やエゾ鹿のたたきなど美味しいそうな食事も出来るみたいです!

ラストオーダーの時間が過ぎていて食べれなかったけど。(._.)

そんなお店はここ!
『Farm Designers Cafe』


雲海を見た、星野リゾートトマムや
タイにもお店が13店舗あるみたいです!

私の舌は間違っていなかった!笑

是非食べてもらいたい逸品のソフトクリームでした!

ゆり




 

フリーズドライからの〜ホタテ。

北海道の北寄り、青い池やパッチワークの丘で有名な

美瑛町(びえいちょう)

ガソリンスタンドで給油している時に、ふっと外に目をやると

美瑛選果(びえいせんか)

との文字が。

すぐ隣にあるので行ってみる事に。

美瑛選果とは

『北海道・美瑛町農業協同組合が運営する直営店丘のふもとのアンテナショップ』の事で、

今の時期は露地栽培のアスパラガスやホワイトアスパラが旬で、すごく美味しそうだったなぁ〜

そこの試食に、フリーズドライされた

焼きトウモロコシ、ソフトコーン、あずき、ダイスミルク(ミルクアイス)を発見!

フリーズドライなので形はそのまま。

試食をしたのですが、はまってしまうのは、、、

『あずき』

カリカリとした食感と優しい甘さ。

あずきではあるものの、フリーズドライで新しい口当たりに。

もちろん購入しました〜



これはクセになってしまうー!

油の多いお菓子を食べるくらいなら、あずきをポリポリしてた方が良さそうですね◎

【美瑛選果】おかき&フリーズドライ オリジナルセット/北海道/美瑛/とうもろこし/小豆/ミルク/アンテナショップ


で、今日は大移動しました!

その移動距離。約270km!!

道の駅を休憩ポイントにしながら、
日本最北端の宗谷岬へ向かう事に。

途中で寄った『道の駅びふか』に信じ難い飲み物を発見!!

白樺樹液100% 森の雫

よーするに混じりけ無しの樹液!



味は、、、。ん〜。水にほんの少量の甘みを足したって感じの〜。
樹液という〜・・・ねっσ^_^;

そこから更に北へ。

やっと到着〜

人が行く事が出来る日本最北端の『宗谷岬(そうやみさき)』



最北端に行けたので、宗谷岬より先の道の駅へ向かう事に。

到着した道の駅には、ラッキーなことにお風呂がありました^ ^
旅人にはとても助かります。

お風呂上がりの、冷えたビールと北海道の涼しい風が最高です!



この道の駅がある場所の猿払(さるふつ)はホタテ水揚げ量が日本一!

そんな本場のホタテを道の駅で味わう事が出来るのですが、さっきまで水槽で生きてたホタテをおばちゃんが殻をこじ開けて持ってきてくれます。

それを網の上でグツグツするまで火を通して、いい具合になったら〜猿払産バターをホタテの上にちょこんと添えて。

おばちゃん曰わく、生でも食べれるぐらいだよ〜との事だったので、中は少しレアな具合で。

とろっとした口当たり。

ハフハフしながら食べるホタテは絶品!



ちなみにココ猿払のホタテは宇宙ステーションで史上初の宇宙寿司ネタにもなってる男前なホタテです。



ほろっとした気分で夕日を眺めながら今日一日を振り返るのでした。







ゆり



ティンカーベル

北海道に上陸して4日目。

毎日どこかしらの道の駅に停泊してるのですが、未だに汚いトイレに出会っていません。



北海道のトイレは綺麗と聞いた都市伝説はどうやら本当みたいです。



昨日はモンベル前で寝ました。







北海道は昨日から雨が続いております。

予報をみると1週間くらい雨が続く模様。



出発前に車内でも寝れるようにとベッドを作ったからとりあえず車内で組み立てて、セッティングしてみたら、

荷物が多すぎて決して快適とは言えない状況になることに気がつきました。















これでも荷物は厳選して必要最低限にしたつもりなのにスペースの使い方がまだまだみたいっす。



賃貸の引き払う日に使い切れなかったトイレットペーパー達が、かなり無駄なスペースになっていたので、



お世話になった道の駅に小さな恩返しをすることにしました。



トイレットペーパーをそっと1つ置いていきます。

私達はこの作戦をティンカーベル作戦と呼んでいます。







雨が続き、北海道の美しい景観も見れないので今日は無重力体験ができると言うサイパル旭川市科学館へ。







とってもシュールで楽しい所でした。







近くに温泉もあったから浸かれた。







今日は雨が降っても平気な屋根ありの場所見っけたんでココに決定!



今晩は自炊です。昨日頂いた野菜をいただきまーす^ ^











ヒロフミ





1
pagetop